自由民主党
新潟県参議院選挙区第三支部

予算委員会質問 3月20日

DSCF1829

本日、参議院予算委員会にて質疑に立ち、北朝鮮による拉致問題、TPP農業交渉、海上保安庁について質問いたしました。
DSCF1751
安倍総理からは、北朝鮮拉致問題解決に対話と圧力をもって引き続き粘り強く取り組んでいくという強い決意や、TPP交渉における農産品の重要5品目を堅持すること、海上保安官の皆さまへの激励の言葉をいただきました。
DSCF1755
山谷拉致担当大臣からは、北朝鮮における再調査の現状と、解決の進展に向けた決意について答弁いただきました。
DSCF1810
林農林水産大臣には、TPP交渉におけるアメリカの特別な輸入枠について触れ、そのようなことがあれば日本のコメ農業が大きな打撃を受けると質しました。林大臣からは新潟をはじめとするコメ農業をしっかりと守り、農業の発展を目指していくという、決意をいただきました。

2015年03月20日